• facebook
  • Twitter
  • calendar

  • グローバルナビ

物産展開催スケジュール 2018年10月 前の月 次の月
S M T W T F S
010203040506
07080910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
facebook twitter

Informations

陸前高田物産展2018年9月11日 更新

第32回 フェスタまちだ 2018

開催日:2018年9月8日 (土)

開催場所:1日目:ぽっぽ町田 2日目:原町田大通り

皆様、いつもお世話になっております。

SAVE TAKATA の千田です。

 

2018年9月8日(土)と9日(日)の2日間、

東京都町田市にて『第32回 フェスタまちだ 2018』が開催されます。

SAVE TAKATA からは、東北物産展として陸前高田ブースを出展させていただきます!

 

【注意!!】

1日目と2日目で開催場所と開催時間が異なります。

 

■開催情報

イベント名:『第32回 フェスタまちだ 2018』

日程(1日目):2018年9月8日(土) 12:00~17:30

場所:ぽっぽ町田(〒194-0013 東京都町田市原町田4丁目10番20号)

 

日程(2日目):2018年9月9日(日)11:00~18:00

場所:原町田大道り(〒194-0013 東京都町田市原町田6丁目8番1号)

 

最寄駅:JR横浜線町田駅 北口またはターミナル口から徒歩3分

     小田急線町田駅 東口(カリヨン広場)から徒歩3分

 

 

近隣の方々には是非ともご来場頂けますことを、心よりお願い申し上げます。

 

※今回のイベントに関してはボランティアスタッフの募集はしておりません。

開催日 2018年9月8日 (土)
開催内容 当日スケジュールは下記の通りです。

■スケジュール(1日目 9月8日) 
11:00 集合・準備 (集合場所:ぽっぽ町田)
12:00 開催

17:30 撤収準備
18:30 解散

■スケジュール(2日目 9月9日)
10:00 集合・準備(集合場所:ぽっぽ町田)
11:00 開催

18:00 撤収準備
19:00 解散

■当日の内容
陸前高田物産の販売

■服装
動きやすい服装であれば、特に指定はございません。
オリジナル半纏を着用予定です。

■備考
ご持参いただくものは特にございません。
場所 1日目:ぽっぽ町田(〒194-0013 東京都町田市原町田4丁目10番20号)
2日目:原町田大道り(〒194-0013 東京都町田市原町田6丁目8番1号)
いつもご支援、ご協力ありがとうございます。
SAVE TAKATAの千田です。

9月8~9日の2日間、町田市にて「第32回 フェスタ町田 2018」に
出展させていただきました。

天候にも恵まれ、両日ともいい天気の中販売することが出来ました。
今回、認定NPO法人育て上げネットの皆様と共に販売させていただきました。
最初は緊張した様子でしたが、陸前高田の物産を紹介し、
表に出て呼び込みをするうちに緊張がほぐれ、楽しそうに販売していました。

今回、秋の新商品として初めて、
東海堂の「おいもさん」というあずきをお芋の生地で包んだ商品を持っていきました。
お土産にも、お子様のおやつにもピッタリでした。

マスカットサイダーが初日に完売し、
米崎りんごが二日目の数時間で完売となり、
ほとんどの商品が完売に繋がったのも皆様の呼びかけやご試食販売のおかげです。

運営、販売に関わっていただいた皆様のおかげで無事終了することができました。
本当にありがとうございました。

【本日の物産】
・磯ヤ海産(海産乾物類)
・工房めぐ海(おやき)
・ひころいちファーム(米粉ぱすた)
・らら・ぱれっと(米崎りんごジュース、ジャム)
・東海堂(おいもさん)
・陸前高田地域振興(一本松ロールクッキー)
・神田葡萄園(マスカットサイダー)
・LAMP(米崎りんご)

【販売状況】※2日間合計
売上金額:193,500円
売上総数:822商品
ボランティア数:25名

【次回予告】
9月15日(土)16日(日)浦安市にて開催される
「ウラヤスフェスティバル2018」に出展させていただきます。
お近くにお越しの折は、ぜひお立ち寄りください。


今後ともよろしくお願い致します。

ボランティアに応募する

氏名(必須)
フリガナ(必須)
生年月日(必須)
西暦
性別 :
電話番号(必須)
メールアドレス(必須)
ボランティア経験の有無 :
※参加日をご記載ください(①初日、②2日目、③両日など)
ボランティア経験の内容や今回参加する上での想いなどもご自由にご記載ください :

© 陸前高田応縁隊